洗練されたティッシュボックス3選(ハーフサイズ)

ティッシュボックス ハーフサイズ 未分類

今回はホテルスタイルのティッシュボックス(ハーフサイズ)のご紹介です。

まずホテルのテイストである前提としてシンプルなデザイン、モノトーン、省スペース等が挙げられます。

そのため当記事においては通常のティッシュサイズよりも小さく、スペースを取らないハーフサイズで洗練されたデザインの物に絞って紹介します。

ハーフサイズのメリット

①小さいため空間が広がる

②既に2つ折り状態のため使いやすい

①の利点について・・・ハーフサイズはティッシュケース、ティッシュボックスに入れた時の大きさが通常サイズに比べおおよそ50~60%程の大きさに収まります。この小サイズによって机の上を有効的に活用できたり、空間を広く見せることができます。

②の利点について・・・例えば通常サイズのティッシュで鼻をかむ時、取り出してから2つに折ったりしませんか?ハーフサイズだとすでに折られた状態で出てくるので取り出してから2つ折りにする手間が無くサッと使えます!

それでは、おすすめ3点紹介していきます!まず1つ目はこちら↓

(1)ティッシュボックス(ハーフ)合皮製

ステッチも含め同色で統一されており空間を引き締めてくれます。

ティッシュの補充に関しては磁力で止まっている底の蓋を開けることによって可能です。

大きさは幅133mm×縦133mm×高さ70mmです。

価格は2000円以下とリーズナブルですが、価格以上の満足感はあるティッシュボックスです。

個人的には黒をお勧めしますが、その他家具等の色のバランスを考えて茶色を選択するのもいいと思います。


また、異なるデザインもあります。

こちらは同じく合皮素材ですが黒を基調とした高級感のある見た目で白のステッチがちょっとしたアクセントとなっています。

大きさは幅152mm×縦140mm×高さ69mmです。


2つ目はこちら↓

(2)ティッシュボックス(ハーフ)樹脂+アルミ製

こちらも黒を基調としたものです。

上部にはヘアラインの入ったアルミが使用されており非常に高級感があります。

サイドの樹脂もマットな質感で洗練されたデザインです。

ティッシュの補充は裏の樹脂製蓋を取り外すことにより可能です。内部に溝が切られているので浮かす感じです。

樹脂+アルミ製のため洗面所や化粧スペース等にも水濡れを気にせず気兼ねなく設置することが可能です。

底の四隅には小さなクッションが取り付けられているためテーブル等を傷つけることはありません。こういった地味なところにもこだわりが見受けられます。

大きさは幅138mm×縦138mm×高さ77.5mmです。

価格は4730円と少々高めですが、見た目の高級感は十分です。

ティッシュボックスS | カワジュン ホテル事業部 | 河淳 HOTEL COLLECTION (kawajun.jp)

(3)ティッシュボックス ウォールナット+アクリル製

本体がウォールナットの天然の木材、蓋部分がアクリルで作られており、自然の風合いを生かし暖かみもありつつシャープでかっこいいデザインとなっています。

ウォールナットであればどんなお部屋にもマッチしてくれます。

大きさは 幅138mm×縦138mm×高さ80mmです。

価格は4400円です。

いかがでしたでしょうか?

価格と質感において厳選したものを3種類紹介させていただきました。

どれも素敵なティッシュボックスです☆

まとめ・・・比較的安くホテルスタイルを手に入れるなら(1)で紹介した合皮製、より高級感を求める場合は(2)で紹介したアルミ製のティッシュボックスや(3)のウォールナット製がおすすめです!

画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: AM-000-047Z-S-1024x1024.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 41uURICm4tL._AC_.jpg
材質ポリ塩化ビニル
(合皮)
ABS樹脂
アルミ

アクリル
サイズ
外寸
幅135mm
奥行135mm
高さ60mm
幅138mm
奥行138mm
高さ77.5mm
幅138mm
奥行138mm
高さ80mm
サイズ
内寸
幅123mm
奥行123mm
高さ55mm
幅132mm
奥行132mm
高さ70mm
幅120mm
奥行120mm
高さ62mm
おすすめ
ポイント
安価でホテル
スタイルにする
ことが可能
ヘアラインの
入ったアルミ
製でシック
ウォルナット
を使用した
高級感

ティッシュは数によって選択できるアマゾンがおすすめです。ティッシュは日常的に使うものなので20個まとめてぐらいが保管スペースも取らずおすすめです!クレシアは質感もいい感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました